女子カメラBLOG
Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Mobile  |  Link  |  Help  |
こんにちは。女子カメラ編集部です。
今日は駒村商会から8月27日に発売された「Rollei MiniDigi AF5.0用コンバーションレンズ」をご紹介します。
ミニデジAF5.0の撮影レンズ前面に装着するだけで、手軽にワイド撮影が楽しめるミニデジAF5.0用コンバーションレンズは「0.45倍ワイド/マクロ」「0.38倍スーパーワイド」の2種類。着脱はマグネット式で、ミニデジの撮影レンズにアダプターリングを装着すれば、近づけるだけでピタッと瞬時に装着できます。
ミニデジAF5.0の撮影レンズは4.9mmで、標準よりやや望遠系のレンズです。
今回発売されるコンバーションレンズを使用すれば、今までできなかったワイド撮影ができるようになり、撮影の幅も広がります。さらに、
MiniDigiに興味があるならぜひチェックしてみては。

駒村商会(ローライ日本総代理店)
www.rollei.jp/
Img20090903210712
女子にも人気の「Rollei MiniDigi」にAF5.0用コンバーションレンズが登場!
Img1b20090903210712
コンバーションレンズ(0.45倍ワイド/マクロ)装着時
Img2a20090903210712
0.38倍スーパーワイド¥8,900魚眼レンズに近い効果が楽しめ、樽型に歪む特長を活かして個性的な写真を撮ることができます。
Img2b20090903210712
0.45倍ワイド/マクロ¥6.900マクロレンズが付いているので、ワイド撮影だけでなく、マクロ撮影も楽しむことができます。これは、そのまま使用すれば0.45倍のワイド撮影、レンズを回して二つに分けると下の部分がマクロレンズになり、1本のレンズでワイド撮影とマクロ撮影の両方が楽しめます。